2012.09.24

e0202431_23204885.jpg

祭が過ぎて、ふと冷静になる雨の休日。
用事を済ませ家に帰ってきた16時過ぎ、
課題かー、なんて思いながら使いはしのカメラを持って出かけた。
ちなみに、前半は感度が違うし、何が映っているかすらわからない。

雨の日の、ほとんど日など射していない夕方に
にこやかに絞りと被写界震度の関係の写真を撮っても無駄なような。
絞った写真は全部手振れだと思う。しかも一眼レフ。
途中からあきらめて、気分良くなるものだけほぼ開放で撮った。

私の目はもう限界を超えてるな、と思う。
老眼とかとは別次元のことで、
こればかりは生まれ持ったものだから仕方がない。
私の目が先か、フィルムが先か。いやな競争が始まったなと思う。
[PR]